株式会社東設計工房



Q&A

よくあるご質問

お客様からいただくお問い合わせの中で、よくあるご質問にお答え致します。  
東設計工房の特徴ってなんですか?
はい、当社は「風土に根ざした建築づくり」をモットーにしております。
沖縄は一年を通して湿度が高く、照りつける日差しもとても強く、また台風も大変多い地域です。
そんな沖縄で生まれ育った風土を肌で感じながら生活してきた私たちです、当然そこにある先人たちの知恵に敬意を払い、それらを手本に「混構造」等の沖縄らしい建築をつくり続けております。
≪一覧に戻る
混構造ってなに?
字のごとく複数の「構造」の方式を「混ぜた」もの、です。
主に木造・コンクリート造・鉄骨造などの構造がありますが、当社では台風に備え壁は頑丈なコンクリート造、暑い日差しの輻射熱をやわらげる木造の屋根を組み合わせた混構造を30年前から創っております。
≪一覧に戻る
設計事務所って何をするところなの?
大きく分けて2つの仕事がございます。
「設計」と「監理」
この二つが私たち設計事務所の仕事です。
もう少し詳しく書きますと
①お客様の要望を伺い、そこから建物をデザインして、法的に問題ないかチェックして、さらに実際建てるために必要な各種図面を作ります。ここまでが「設計」
②もうひとつ大事な仕事が「監理」です。「監理」とはお客様に代わって工事中ちゃんと工事業者がお客様の思い通りの建物を作っているか?図面の通りに作っているか?を文字通り「監理」する仕事です。
図面と違い建ててしまうと簡単には変更は出来ません。しかしお客様がずっと工事現場でチェックすることも出来ませんよね?そこで私たちが代わりに「監理」を行ない間違いが無い様に指示するのです。
≪一覧に戻る
専門用語がよくわからないのですが・・・
複雑ですよね?しかし業務の上では必要なものでもあります。
当社ではお客様へは専門用語をなるべく使わないように説明させていただいておりますが、もし意味のわからない単語などございましたらすぐにご指摘下さい。その場でご説明いたします。


また以下のサイト等でも用語の解説がございますのでご参考下さい。

建築用語.net
http://www.architectjiten.net

住宅建築専門用語辞典
http://www.what-myhome.net/index.html
≪一覧に戻る
設計から完成までどのくらいの時間がかかるの?
プランにより差がございますが、大体でよろしければ住宅であるなら設計に半年、工事が半年が基本になります。
≪一覧に戻る
設計料っていくらぐらいかかるのですか?
お客様のプランにより幅がございます。
基本的には国土交通省で決められている算定基準がございますので、お問い合わせ下さい。
≪一覧に戻る
どれくらいの予算が必要ですか?
単純に面積や階数、など規模によって決まりますので実際のお客様のご要望を伺い、お答えさせていただいております。
大体でよろしければ住宅ならば坪当たり約60万~75万円位からご案内させていただいております。
逆にお客様のご予算に合わせてプランを作成することも出来ます。
是非一度当社へお問い合わせ下さい。
≪一覧に戻る
完成物件を見学してみたいのですが?
見学できる物件がございましたらご連絡いたします。
メールフォームからお問い合わせ下さい。
よろしくお願いします。
≪一覧に戻る
土日でも相談できますか?
はい、事前にご連絡いただければ対応できます。
まずはお問い合わせ下さい。
≪一覧に戻る
私たちの意見は取り入れてもらえるの?
はい、もちろんです。気兼ねなくご意見をお伝え下さい。
私どもはお客様とともにより良い建物づくりをめざし、打合せを重ねてお互いの思いを込めた設計を行います。
≪一覧に戻る
よくある住宅メーカーとの違いって何?
そうですね、紳士服に例えるならば、
・建売住宅は「メーカーの既製品」、既に建てられている建物を購入する方法。
・ハウスメーカーは「パターンオーダー」、いくつかの基本プランに様々なオプションを組み合わせる方法。
・設計事務所は「フルオーダー」、細部に至るまで自由に設計できます。
お客様の希望通りの形に想像以上のアイディアを詰め込んで設計するのが私たち設計事務所の腕の見せ所です!
もしうまく完成がイメージできないときはお気軽にご相談下さい、お客様にピッタリのイメージをご提案させていただきます。
≪一覧に戻る

PAGE
TOP